爪白癬を伴う巻き爪。矯正前

爪白癬を伴う巻き爪です。爪の内側がかなりざらざらになっていますね。

施術後

爪白癬を伴う巻き爪。矯正後

爪自体はまっすぐになったものの内側のざらざらは徐々に改善する必要がありそうです。

「私ツメ水虫なんですけどだいじょうぶですか?」
という問い合わせだったのですが、状態を見てみないことには何とも言えず、足の状態を見せてもらいました。

フットケアをやっているとちょこちょこ見かけるツメ水虫。ですが、
爪の中の層に白癬菌という一種のカビの菌が繁殖してしまった状態です。
これも巻き爪の要因になります。
水虫の治療に関しては皮膚科で専門的にやってくれますので、気になる方はまずは皮膚科にご相談いただくといいと思います。

さて、今回のツメ水虫のケースは施術可能と判断し、施術しました。が、場合によっては巻き爪の矯正ができない場合もありますのでご了承ください。
爪白癬に侵されていると爪が異常にもろくなる場合があります。この場合は爪が割れたり砕けてしまう可能性があるのでお勧めできません。まずは病院で直してからですね。
ただ、基本的に爪白癬は軽度の場合は爪の2層目で繁殖するので、1層目はしっかりしている場合が少なくないので、軽度かな?よくわからないな。という場合はお気軽に問い合わせてください。

今回の50代女性の場合は片側だけが巻いてしまう巻き爪さんでした。

巻き爪矯正後はほとんどフラットになりました。
ただ、どうしても爪の内側の層の状態がよくないのでざらざらというがギザギザになってしまいました。
これもこまめにケアすることで改善を期待します。

 


The following two tabs change content below.
駿河 英二郎(するが えいじろう)

駿河 英二郎(するが えいじろう)

「新小岩巻き爪矯正センター」院長。フットケアをはじめもう10年になろうとしています。今まで、多くの足のトラブルでお悩みの方にお会いしてきました。 もちろん巻き爪の方もおおくいらっしゃいました。すこしでも悩まれているのであれば早めにご相談ください。 お力になれるよう全力を尽くします。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

新小岩巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
新小岩巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-6318-1846 受付:10:00~19:30
定休日:水曜日・その他不定休
住所:東京都葛飾区新小岩2-3-8 1F
最寄駅:JR総武・中央線 新小岩駅南口徒歩4分
地図・行き方