厚みのある重度の巻き爪

厚みのある重度の巻き爪です。圧がかかると爪が食い込み真ん中の肉を挟んで痛みが出るようです。

施術後

厚みのある重度の巻き爪施術後

挟まれて小さくなってきていた肉がすでに膨らみ始めています。

右足の巻き爪

右足は中度と軽度の間位の巻き爪でした。あまり痛みはないどうです。

施術後

右足の巻き爪。矯正後

右足は一度目でかなりきれいな状態まで持ってくることができました。

今回は厚みのある男性の巻き爪の施術をさせていただきました。
葛飾区在住の50代男性。インターネットで検索してくださったそうです。ネットってすごいですね。

さてさて、上の画像が左足です。
丸まって肉に食い込んでいっているのがわかります。普段はそれほどでもないようですが、スポーツをするときに痛みが出るようで、以前は少し炎症を起こしていたそうです。
圧がかかると爪が挟み込んでしまうのでしょうね。

まずは足湯をして爪を柔らかくします。それから爪のお掃除。
そして矯正に入っていくのですが、これだけ厚くて巻いている爪だとなかなか変化が出てくれないので、今回は変化を画像付きでご紹介。

厚みのある重度の巻き爪

あえてもう一度見ていただきます。

爪キャップやリフターなどの予備矯正の器具を駆使して爪を徐々に開いていきます。

爪キャップやリフターなどの予備矯正の器具を駆使して爪を徐々に開いていきます。

もう一度リフターをかけなおし、このくらい開いてやっとツメフラがかけられる状態です。

もう一度リフターをかけなおし、このくらい開いてやっとツメフラがかけられる状態です。

厚みのある重度の巻き爪施術後

ツメフラをつとレスポイントで固定して終了です。

来店からお帰りになるまで2時間ほどかかりました。厚い爪はどうしてもなかなかいうことを聞いてくれないので時間がかかることが多いです。
右足だけなら30分くらいで終わったのですけれどね。
今日も勉強になりました。ありがとうございました。

sk00


The following two tabs change content below.
駿河 英二郎(するが えいじろう)

駿河 英二郎(するが えいじろう)

「新小岩巻き爪矯正センター」院長。フットケアをはじめもう10年になろうとしています。今まで、多くの足のトラブルでお悩みの方にお会いしてきました。 もちろん巻き爪の方もおおくいらっしゃいました。すこしでも悩まれているのであれば早めにご相談ください。 お力になれるよう全力を尽くします。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

新小岩巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
新小岩巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-6318-1846 受付:10:00~19:30
定休日:水曜日・その他不定休
住所:東京都葛飾区新小岩2-3-8 1F
最寄駅:JR総武・中央線 新小岩駅南口徒歩4分
地図・行き方