傷になっている巻き爪施術後

施術後

傷になっている巻き爪施術後

江戸川区在住の50代女性の症例です。

巻き爪歴は5年ほどで以前ワイヤーによる矯正を行っていたとのことでした。

巻いてしまった詰めが指先に食い込んで傷になっていますね。

この傷が化膿したりすると、もう大変ですよね。

何とか初回の施術で爪が食い込んで傷をつけていた部分から離れたので、痛みも和らいだと思います。

化膿してしまったりひどい炎症を起こしてしまっている場合は施術ができませんので、ひどくなる前にご相談ください。

傷になっている巻き爪ビフォーアフター


The following two tabs change content below.
駿河 英二郎(するが えいじろう)

駿河 英二郎(するが えいじろう)

「新小岩巻き爪矯正センター」院長。フットケアをはじめもう10年になろうとしています。今まで、多くの足のトラブルでお悩みの方にお会いしてきました。 もちろん巻き爪の方もおおくいらっしゃいました。すこしでも悩まれているのであれば早めにご相談ください。 お力になれるよう全力を尽くします。
駿河 英二郎(するが えいじろう)

最新記事 by 駿河 英二郎(するが えいじろう) (全て見る)

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

新小岩巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
新小岩巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-6318-1846 【予約専用ダイアル:070-8307-0307】
受付:10:00~19:30
定休日:水曜日・その他不定休
住所:東京都葛飾区新小岩2-3-8 1F
最寄駅:JR総武・中央線 新小岩駅南口徒歩4分
地図・行き方